MODEL CATALOG

ロマ・トニオロ Roma Official site

美のカリスマトレーナー

パーティー演出

facebookページへ

twitterページへ

instagram

YouTubeページへ

株式会社フリー・ウエイブ

〒154-0001
東京都世田谷区池尻3-19-10
NKビル1階
Mail: info@f-w.co.jp

TEL:03-6453-2744 FAX:03-6453-2743

メールでのお問い合わせ

プロのモデルになるためには

プロのモデルになるためには

ザック・BNo.4613

ザック・B
  • ザック・B
  • ザック・B
  • ザック・B
  • ザック・B
  • ザック・B
国籍 アメリカ
言語 英語/日本語
Eyes グリーン/ブルー
Hair ブラック
サイズ Height 177cm B 90cm W 77cm H 91cm Shoes 29cm
お気に入りに追加
ページを印刷する
プロフィール
コンポジット

プロフィール

1989年 ドラムを始める。
1992年 マーチングパーカッションを始める。
1994年 Smokey Mountain Music Festivalにて、Top National jazz soloist(Drum set)を受賞。
ビッグバンド「OCA Jazz Ensemble」に参加。
1996年 Theater production companyにorchestra pitとして参加、公演。
Universal Studios, Floridaに出演。
1998年 「Heat Wave Of Orlando Sr Drum & Bugle Corps」に参加。
在籍中に、Class A DCA World Championshipタイトルを2度、
        High Percussion賞を4度、ベスト・パーカッショニスト賞を2度受賞。
1999年 東京ディズニーリゾートにて「ジャミターズ」として出演。
2001年 「Blue Devils」に参加。North American Tourを行う。
在籍中に、DCI World Championships(世界選手権) トップ3入賞。
2002年    Blast! Inc / Star of Indianaに所属。
        ブロードウェイミュージカル「Blast! 2: Shockwave」 にコンダクター、パフォーマーとして出演。
  Sea World, Floridaに出演。
ロック/ポップバンド「Jayla」にサポートメンバーとして参加。
2003年  東京ディズニーリゾートにて数々のスペシャルイベント等のショーに出演。
2005年   パーカッションエンターテイメントチーム「Groove Sonic」を結成。
後に様々なユニットを結成し、「Sonic Entertainment」を設立、主宰。
2006年  ZENDRUMのエンドーサーになる。
パーカッションエンターテインメントグループ「Funcussion」BEATecパーカッションアンサンブルに参加。
エレクトロニカ/ダブステップバンド「RaNDom」に参加。
2007年   Yamaha Performing Artistになる。
Zildjian Cymbalsのエンドーサーとして契約。
Mastercardのキャンペーン、また、Apple銀座にて、ライブ・イベントに出演。
DevilRobots 10th AnniversaryのCMに出演。Tokyo FMにて放送。
Yamaha Digital World 2007 大坂、東京。Japan Percussion Festivalに出演。
Good & Evil Music / Mango&SweetRiceのレコーディングやライブ、イベント等に出演。
Dreams Come True - recording session
Space Shower TV「テレビ ゲラッチョ!」にゲストパーフォーマーとして出演。
2008年  World Fusion band 「EthnoExotica」 established - bandleader.
Electronica/cartoon dance band 「75% idiots」 - drumset artist.
Funcussion 12th @ STB139 - Performer/Composer
Tokyo Disney 2008 special events
VanVan session in Kanazawa, Japan
Jazz Trio 「Ian Hartley Trio」 drumset artist.
Yamaha DTXTREME3 Promotional DVD
Apple銀座にて、ライブ・イベント VJ Sumit 2008に出演。
Rhythm & Drums Magazine - Featured CD+Article (Japan)
BEATSPOT Magazine - Featured Article (Asian Pacific)
Kozo Suganuma Drum Dojo - guest performer(Groove Sonic)
Yamaha Asian Pacific demonstrations
Funcussion 13th @ STB139 - Performer/Composer
Moscow Music Fair 2008
Back Beat Magazine (Russia)
ドラムセットをPaul Parker氏、Michael Welsch氏に師事。

マーチングパーカッションをVic Kulinski Jr氏、Danny Raymond Jr氏、Darryl Whalberg氏、Lynn Capraun氏、Scott Johnson氏、Roger Carter氏、David Haskell氏、Pete Sapadin氏に師事。

クラシックパーカッション、オーケストラアンサンブルをPaul Parker氏、Jeff Lee氏、Ed Cloyd氏、Wayne Downy氏、Bill Henley氏、Richard Steirer氏に師事。

その他、アーティストのバックバンドやレコーディング、ドラムクリ二シャン、音楽鑑賞会の公演、

楽曲制作やアレンジメント、また、様々なジャンルやスタイルのセッション/バンドなど、多方面で精力的に活動中。

一覧へ戻る

PAGE TOP